やさしさを
伝統技術にのせて

私たち、森博多織は明治29年(1896年)福岡は博多で創業致しました。

和装の命とも言える帯を作りづづけ、かれこれ100年以上、
お客様のご愛顧もあり、商売を続けてまりました。

帯の原料であるシルクには
たくさんの可能性が詰まっています。

私たち育んできた伝統と技術にやさしさを織り込んでできた商品、
それが「つや肌」です。

ぜひ極上の肌触りをご実感くださいませ。

会社概要

創業
明治29年12月1日
会社名
森博多織株式会社
設立
明治34年5月1日
代表者
森 議夫
住所
[ 本社 ]

〒811-2109
福岡県糟屋郡宇美町桜原3丁目4-7

[Tel] 092-932-0577 [Fax] 092-932-0607
[本社営業部] 092-932-2600

[ 京都営業所 ]

京都市下京区東洞院通五条下る
3丁目和泉町538 正寿庵内

[Tel] 090-4580-3560

資本金
1,000万円
従業員数
30名
事業内容
博多織小物帯の製造及び絹織物製造
取扱品目
博多織帯(伊達締、男締、小袋帯、ゆかた帯、男帯、八寸帯)絹パイル、織小物等
製造設備
広幅織機、小幅織機、レピア織機
加盟団体
博多織工業組合